loading

  1. トップ
  2. 製品一覧・検索
  3. ちび丸
  4. ちび丸艦隊シリーズEX
  5. ちび丸29EX-2 ちび丸艦隊 蒼龍 特別仕様(ミッドウェー海戦)

ちび丸29EX-2 ちび丸艦隊 蒼龍 特別仕様(ミッドウェー海戦)

前のページへもどる

ちび丸29EX-2 ちび丸艦隊 蒼龍 特別仕様(ミッドウェー海戦)

¥3,080(税込)

code:4968728423074

ミッドウェー海戦時の蒼龍を再現できる日の丸デカール・シール&二式艦偵が付属のキットが登場!

売り切れ


航空母艦蒼龍は太平洋戦争緒戦における日本海軍機動部隊の一翼を担う戦力でした。 戦前、鳳翔から龍驤、赤城・加賀と建造、蓄積してきた技術と経験を生かしバランスのとれた蒼龍が登場。情勢が暗雲立ち込め始める昭和12年、呉海軍工廠で竣工した蒼龍は、排水量15,900t、34ktの俊足ぶり、57機の搭載機数を持った艦艇でした。開戦時は南雲機動部隊として真珠湾作戦に参加、インド洋への英軍掃蕩などに縦横無尽な活躍をしましたが、昭和17年6月のミッドウェー海戦で米機動部隊の攻撃を受け竣工から5年弱という短い艦齢で赤城・加賀とともに被弾、戦没しました。ミッドウェー作戦時、後の彗星艦爆となる二式艦偵を試験搭載、外観の特徴として味方識別のため飛行甲板前端に日の丸を描いていました。 製品は開戦時からインド洋作戦の太平洋戦争緒戦および、最後の参加作戦となったミッドウェー海戦時の姿をモデルに、縮小デフォルメした形状的特徴が凝縮されたスタイルに仕上がっています。

成型部品は軍艦色や艦底色の着色済みパーツで構成されます。
艦体と艦底で分割された設計なので洋上タイプにもフルハルタイプにもできます。

○実物艦艇に見られる特徴的な部分をしっかり立体化しています。
・主要な艦船パーツは軍艦色を模したグレーの成型品で構成。
・艦体はスライド金型により左右一体としたワンピース構造で中型空母の特徴であるスマートな形状を再現。舷側にはズラリと並び庇まで再現された3段の舷窓がモールドされ、吸気路などの凹凸形状も一体部品で表現しています。高角砲座の裏面には補強材が、煙突内部には導板を再現しておりスケールモデルのような雰囲気も味わえます。

・錨は別パーツで立体的な造形に、艦尾の1基も含め全3基を用意。また破損時予備パーツ1基が付属します。艦首の錨甲板、艦尾の短艇甲板床面は滑り止めのストリップ模様が密に彫刻されており細密感を出しています。艦載艇は12メートル内火艇と12メートル内火ランチを作り分けて収録、ランチ幌はキャンバス色のシールで再現する仕様。

・機銃座はコの字形状の一体化パーツで左右後方の3面が一つになって組み立ての手間を減らしています。機銃座は滑り止めのストリップ模様が表現され、別パーツの機銃をスナップフィット(圧入式)で取り付ける仕様。25ミリ連装機銃を11基搭載する、うち2基の煙突後方のみシールド付きとして特徴を再現しています。12.7センチ高角砲は基部を銃座に一体彫刻、砲身はスライド金型で砲口を再現した別パーツを用意。無線空中線支柱は発艦時の倒した状態にもできる可動式です。

・飛行甲板は細密な彫刻を施しながら、特徴的な形状をデフォルメ再現しています。
・甲板上は1/700スケールさながらの木甲板を彫刻で再現、塗装再現による墨入れにも向いた深さ。エレベーターには眼環を表現、周囲の凹みは木甲板の彫刻より大きく深くしてありメリハリ効いた表情に。
・飛行甲板の全周を樋が走り、探照灯口蓋、クレーン覆いなど甲板艤装物もあますことなく表現。

・飛行甲板支柱は前後で断面形状の違いを再現し、個別のパーツを用意。
・彩色は付属のカット済みシールで表現。艤装品や甲板模様は彫刻再現されているので塗装も可能。

・艦底パーツは左右一体のお椀状で、艦底色を模した赤色で成型されています。
・スクリューブラケット、プロペラは別パーツ化しており、形状再現をしっかり行っています。
・飛龍とは異なる二枚舵を表現しています。

○ミッドウェー海戦時に試験搭載されていた二式艦上偵察機(後の彗星艦爆)が3機付属します!
・艦艇同様デフォルメされた艦載機が付属します。艦載機は「零戦21型」「九九式艦爆」「九七式艦攻」の3機種に加え、二式艦上偵察機(後の彗星艦爆)が3機付属。
・日の丸などのマーキングは付属シールで表現します。
・成型色は零戦・九九式艦爆が灰色、九七式艦攻・二式艦上偵察機は濃緑色で各3機ずつ付属します。

○ミッドウェー開戦時仕様の専用シール・デカールが付属!
・彩色を補助するシール、塗装で製作する際に便利なデカールが付属します。
・シールには鋼製/木甲板や白線、煙突先端の黒塗装部などを切り抜き済みで収録しています。
・艦橋窓や艦首の菊花紋章など細かい部分の彩色まで収録。
・デカールには飛行甲板の白線、紅白線の着艦標識、艦載機の日の丸など塗装再現難しい部分を収録。
・付属の艦名シールは別売の展示用艦艇台座に合わせたサイズのものが付属します。
・本製品は上記に加え、ミッドウェー海戦時、飛行甲板に描かれていた日の丸のマーキングを再現する専用シールが付属。シール同様に塗装で再現できるよう白色円と赤く塗りつぶされたマークの専用デカールも付属します。

成型パーツは全4色で構成。
組立てパーツ数:90点
完成時サイズ:約11x6x5㎝

【付属内容】
・ランナーx11 
・シールx3
・デカールx2 
・組立説明書x2

モニターや画像解像度の問題により、色の見え方が実際の商品と異なることが御座いますので、予めご了承下さい。商品は新品・未開封です。

Go To Top