loading

  1. トップ
  2. 製品一覧・検索
  3. 軍艦モデル
  4. 1/3000 集める軍艦シリーズ
  5. 1/3000 軍艦35 海上自衛隊第2護衛隊群(1998年)

1/3000 軍艦35 海上自衛隊第2護衛隊群(1998年)

前のページへもどる

1/3000 軍艦35 海上自衛隊第2護衛隊群(1998年)

¥2,808(税込)

code:4968728401621

汎用護衛艦が「はつゆき型」や「あさぎり型」で構成されていた1998年(平成10年)の88艦隊を製品化!


汎用護衛艦が「はつゆき型」や「あさぎり型」で構成されていた1998年(平成10年)の88艦隊を製品化!
新規金型で「はつゆき型」「たちかぜ型」「しらね型」を起用

海上自衛隊の護衛隊群は、自衛艦隊・護衛艦隊の麾下で各8隻の護衛艦からなる艦隊です。
横須賀・佐世保・舞鶴・呉の4個配置とし、護衛隊群は4隻の護衛隊2個から成っています。
第2護衛隊群は呉佐世保に配置され、その歴史は古く1954年(昭和29年)に編成され現在に至ります。
2008年以前、とりわけ製品の設定である1990年後半からの時代は、DD、DDG共に新型のガスタービン艦へ移行が開始された頃で、「173こんごう」と「170さわかぜ」、「DDはつゆき型」や「DDあさぎり型」など多彩な艦種で構成されていた特徴ある時期でした。
2護群は、群直轄艦と3個護衛隊で構成され、全ての艦が佐世保を定係港としていました。

四方を海に囲まれた日本の領土領海を守る「海上自衛隊の艦艇」を手軽に集めて・そろえて楽しむシリーズ!
成型色は海自艦艇のグレーを模しており、最小限の部品点数にまとめた組立を容易とする設計としています。
艦艇は接着剤いらずのスナップフィット式設計で、付属する海面パネルの上に展示してお楽しみいただけます。
年次により毎年変更される編成に合わせた内容のセット構成で、艦艇を彩る艦番号や標識も付属デカールで精密に再現。

□製品は、1998年の編成艦艇にそった第2護衛隊群所属の8隻で構成しています
□しらね型1隻・こんごう型1隻・たちかぜ型1隻・あさぎり型3隻・はつゆき型2隻の5クラスを収録
□展示用海域として海面プレート(ブルーグリーン成型色)が2枚付属

□しらね型
・9パーツで構成
・艦後部の特徴的なヘリ甲板、中央に集中した構造物、背負い式5インチ砲といった形状を的確に表現
・ヘリ甲板にはヘリ移送軌条を繊細な凹彫刻で再現

□こんごう型
・7パーツで構成
・艦橋はSPY-1レーダー部分を含め一体化した設計
・次級のあたご型と比して大きい主砲シールドを表現
・後部両舷に装備した救命ボートコンテナ、魚雷発射管までしっかり形状化
・艦中央部の通路は凹線で、艦首は各艦・年代により異なるため彫刻をあえて施していない設計

□たちかぜ型
・10パーツ構成
・艦尾装備のSAM発射機、5インチ砲は別パーツ化し、特徴である2門の砲を余すことなく再現
・艦尾ヴァートレップマーキング、艦橋上面の戦闘通路は凹彫刻で再現
・マストと煙突が一体化されたマックは1/3000ながらシルエットを的確に立体化

□あさぎり型
・7パーツ構成
・低い艦橋、大きなヘリ格納庫とあさぎり型の特徴を立体化
・あさぎり/やまぎりのマストは前期型のOPS-14を搭載した姿とする専用部品
・さわぎりのマストは後期型のOPS-24/3次元レーダーを搭載する専用部品
・艦橋前面下にあるアスロック装填口付近も立体的なつくりで再現

□はつゆき型
・7パーツ構成
・搭載する3インチ主砲は極細の彫刻技術で別パーツ化
・煙突横の艦対艦ミサイルSSMを、煙突上部の円筒形排気管まで繊細に再現
・マストは左右両側にトラス構造の彫刻を施した精密なスタイル

□各艦共通
・最上甲板の通路白線は凹彫刻とし、ホワイト塗料のスミイレで再現できるよう配慮
・成型色は海自艦艇専用に新たな色調を開発、露天甲板の「暗灰色N4」に模した色調としています

□付属するデカールには、艦番号や旧タイプの着艦標識など水線上を彩るマーキングを収録
・「DDG173こんごう」は1998年当時の前部の戦闘通路、ヘリ甲板周囲枠線を収録した専用マーキングを収録

※この商品は、組み立て、塗装が必要なキットです。
※組み立て、塗装には別途、接着剤や工具等が必要です。

モニターや画像解像度の問題により、色の見え方が実際の商品と異なることが御座いますので、予めご了承下さい。商品は新品・未開封です。発売日は未定のため、変更になる場合がございます。

Go To Top